若い女性の薄毛の原因ってなに?どうすれば治るの?

最近は、若い女性にも薄毛が多いと聞きますが・・・

その原因と解決方法とは?

 

ここでは「産後」の薄毛の原因である、

「分娩後脱毛症」は除いてます^^

 

まず、若い女性に多い脱毛症と言うか、、、

薄毛の原因としてあげられるのは。

 

①牽引性脱毛症

②鉄欠乏症貧血

③甲状腺機能異常

④ダイエットのやり過ぎ

 

などなど、でしょうか。

まだまだありそうですが、この4つが多そうなんで、

これらをメインにお話しますと。。。

 

薄毛の原因と改善策は?

 

まず、①は読んで字のごとく、引っ張り過ぎが

原因で起こる、いわゆる「ポニーテール脱毛」

なんて呼ばれる抜け毛の原因で、、、。

 

特に、ポニーテールなどの同じ髪型を

ずっと続けていると起こるもの。。

 

同じ場所の髪の毛が、同じ方向に引っ張られることで、

どんどん抜けていくっていうものですね。

 

改善方法は簡単で・・・その髪型をやめるだけです^^;

 


 

②は、過度のダイエットも絡んできますが、

女性には多いもので、病的に鉄分が不足するもの。

 

症状は、脱毛症(抜け毛)にとどまらず、

目眩や立ちくらみなどの症状も伴いますよね。

 

解決するには、鉄分が豊富な食物を、積極的に

摂るようにするようにするか、鉄分含有サプリや、

鉄分を増やすお薬などを服用することで、

徐々に改善されるはずです。

 


 

③は、これも女性に多いとされるもので、

簡単に言うと、甲状腺の機能が低下することにより、

甲状腺ホルモンの分泌が低下し、毛髪に充分な

栄養を与えられなくなり、抜け毛が増えるというもの。

 

これを改善するには、病院で診断を受け、

治療を受ける必要がありますね。

 

自分では判断しにくいと思うので、

自分に心当たりの無い抜け毛(脱毛症)が起こったら、

取り敢えず病院で診察を受けるのがいいかも^^;

 


 

④は、ダイエットの中でも「置き換えダイエット」や

「断食ダイエット」などの、食を細くし、

摂取カロリーを絞るダイエットでよく見受けられます。

 

要するに、、、

食を絞ることで、髪の毛に必要な栄養素も、

抑えられちゃって、髪の毛の成長が抑えられ、

毛髪サイクルに狂いが生じちゃうってことでしょうか^^;

 

これも、改善するのは簡単です。。

 

ダイエットを辞めるか。。。

髪の毛に必要な栄養素だけは、別に摂取してやることで、

抜けがが収まる可能性があります^^

 


 

以上になりますが・・・。

 

出産や、上記に上げた原因以外にも、

ストレスや生活習慣がらみの「円形脱毛症」の類なども

ありますから、、、

 

原因がはっきりしない時は、

一旦、毛髪再生外来等がある皮膚科などで、

診察を受けるといいかもしれませんね^^

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ