女性のくせ毛や縮れ毛の原因って?どうすれば治るの?

女性のくせ毛や縮れ毛はどういった原因でおこるのでしょう?

また、解消するにはどんな方法がいいのでしょう?

 

女性が、くせ毛や縮れ毛になる原因としてあげられるのは・・・

●出産後

●加齢

この2つが大きな要因ですよね?

 

この2つに言えることは、女性ホルモンのバランスの崩れと分泌減少

※女性だけでなく男性も、髪の毛には女性ホルモンが関与しています

スポンサーリンク

 

出産後のホルモンバランスは、大体、時が経てば徐々に落ち着いてきて正常な状態に戻ってきますが、加齢の場合は、そうはいきません(泣)

 

産後は、先天的に縮れてた毛がストレートになったり、またその逆もあるようですが、1年も経てば元の状態に戻ることが多いとされてます。

が、

稀にそのままの状態が続くこともあるようです^^;

 

女性ホルモンのバランスが崩れると・・・

・頭皮の皮脂が増えたりすることで毛穴が窮屈になり、くせ毛や縮れた毛髪が増える。

 

加齢の場合だと・・・

・上記に加え、頭皮の老化で頭皮全体が収縮したりたるんだりして、それにともなって毛穴にも歪みが生じる。

 

加齢や出産による縮毛を改善するには?

1.イソフラボンを含んだ食品やサプリメントの摂取

2.バランスの良い食事

3.ストレス解消

4.縮毛矯正パーマ

 

などなどが挙げられます。

 

産後なら、赤ちゃんに対して栄養を与えるために、お母さんの栄養が不足しがちだし、女性ホルモンバランスが崩れてる。

 

夜泣きや育児のストレスなどで、ホルモンのバランスが中々戻らないことも・・・。

ってことは、1・2・3が重要ですよね^^

 

4はやむえず最終手段ってことで。

 

加齢だと、

1が最も重要で、女性ホルモンを増やすために、イソフラボンを含んだ食品やサプリメントを摂取するとかになります。

 

ただ、ここで問題が一つ・・・。

 

イソフラボンは、食事やサプリから摂取したとしても、ちゃんと吸収できる人は、、、

日本人で約50%程度って言われてます。。。

 

あとの50%の方は、いくらイソフラボンを摂取したとしても、そのほとんどが体内に吸収されないということ・・・。

 

っていうか、

エクオールを生産できないって言うこと。

 

エクオール(エクエル)について詳しくはコチラ⇒エクオール記事

 

だから・・・

イソフラボンが女性ホルモンの助けになるからって聞いたから、ズット摂り続けてるのに効果が感じられない、っていう人と。

 

イソフラボンを摂りだしてから、抜け毛が減った感じがする、あるいは、くせ毛や縮れ毛が徐々に無くなってきた、、、

なんていうことが起こるんですね^^

 

実際、イソフラボン食品やサプリを摂取してるけど、効果を感じられないって思っている方は、直接「エクオールサプリ」を摂取するといいかも知れませんね^^;

 

あと、薄毛などの問題がある場合も上記と同じですが、育毛剤や発毛剤なども役に立つと言えます。

 

ちなみに、、、

エクオールサプリと言うのはこういうものです

⇒ 大塚製薬「エクエル」

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ