女性の慢性休止期脱毛症(びまん性脱毛症)の治療方法って?

女性の薄毛や抜け毛の原因の中で、2番めに多いとされる

「慢性休止期脱毛症」=びまん性脱毛症というものがありますが、

その特徴と、治療に必要なものとは?

スポンサーリンク

 

女性の薄毛の原因で一番多いのは「女性男性型脱毛症」。。

 

いわゆる「FAGA」と呼ばれるもので、女性の薄毛の原因の

約半数を占めるようです。

 

その次に多いとされるのが「慢性休止期脱毛症」と呼ばれるもので、

一般に「びまん性脱毛症」などと呼ばれています^^;

 

びまん性脱毛症は、未だ原因が特定できていないようですが、、、

 

ある程度、有効な治療方法があるようなので、

その辺を紹介していきますね^^

 

びまん性脱毛症の特徴と治療に効果が見込めるものは?

 

まず、びまん性脱毛症の特徴ですが・・・

 

◯加齢によるところが多い?

高齢者に見受けられることが多いようです。

 

◯軟毛化しない

AGA(FAGA)などに見られる、軟毛化した育ちきっていない毛髪が

抜けるのではなく、成長した毛髪(硬毛)がそのまま抜けます。

 

◯極端に薄くならない

これもFAGAとは違い、極端に一部分から脱毛するのではなく、

頭部全体の毛がボリュームを失い、薄くなり、まとまりが悪くなって

くることが多いようです。

 

びまん性脱毛症の治療に関して・・・

 

女性用ロゲインなどの、ミノキシジル系の外用薬がいいとされています。

女性用ロゲイン2%

 

あと、クリニックなどでも処方される「パントガール」。

パントガール(Pantogar)インターナショナル版

 

パントガールなどは、副作用もあまりないとされているようですし、

びまん性脱毛症の治療に、よく出てくる名前なので、

上記の2つの組み合わせが一番有効ではないでしょうか^^

 

購入方法は・・・

 

パントガールは処方箋が必要なので、

毛髪再生外来のある皮膚科や、美容外科クリニックなどで

購入する必要がありますが、、、

 

女性用ロゲインは、その代わりとして、

薬局などで「大正製薬のリアップリジェンヌ」というものを

処方箋なしに購入することもできます。

 

クリニック系などでの購入が面倒くさいようなら、

自己責任にはなりますが、「個人輸入代行業者」を通じて、

通販で安価に購入することも可能です。

 

参考までに^^

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ