将来的にハゲないために|今何をすればいいのか?

将来ハゲないために・・・

 

人は誰しもハゲるのか?

 

いえ、必ずしもそうではありません、、、

しかし、ハゲる要素は誰しもが持っているもので、、、

 

思春期を超えると、若くてもハゲる要素を

持ち合わせているとハゲるようです。。。

 

結局はAGA(男性型脱毛症)遺伝の呪縛から逃れるのは

難しいようで、、、

スポンサーリンク

 

なんとか、10代・20代・30代・40代・50代・

60代は乗り越えたけど、、、

 

70代でハゲが始まったとか。。

 

有り得る話ですよね^^;

 

そのぐらいの歳になると、

もう気にしなくなってるかも

 

円形脱毛症や、薬の副作用、他の病気が関係する

ハゲ以外で、男性・女性共に一番多いのは、、、

 

やはり、AGA(FAGA)と言われていますから、

ハゲないのは無理としても・・・

 

進行初期で気付き。

適切な処置を行ってやることが、一番の救済措置ではないでしょうか^^

 

では・・・

ハゲが進行しないために何が必要か?

結構多いのが・・・

 

人に言われるまで気付かなかったというケース。。。

 

前頭部は、毎日のように鏡を見ると思うんで、

気づきやすいと言えますが、、、

 

男性型脱毛症で多いハゲ方は、前頭部からと

頭頂部から。。

 

頭頂部はさすがに、ダブルミラー(鏡が二つ)

じゃないとわからないんですよね。。。

 

家族がいるなら、親御さんなり、嫁さん、

子供さんなりが、声を掛けてくれるかもしれませんが・・・。

 

一人暮らしだと、、、

彼女にしても、会社の同僚にしても、言っていいものか、

言ってはいけないものか?

 

難しいと思うんですよね^^;

 

AGAが進行型で、初期であるほど、食い止めたり、

毛髪を復活させ易いのはご存知かと思いますが、、、

 

進行が進んでいくと、AGA薬で抑制しても、

ミノキなどの発毛薬を使っても、中々元通りとは

いかないようになってきます(泣)

 

では、どうしたらいいのか?

 

◯毛髪のチェックを怠らない

自分自身で毛髪の具合や、頭部全体に薄い部分や、

透けてる部分がないか、1日1回は必ずチェックします。

 

◯抜け毛の数をチェック

もっとマメにやるなら、抜け毛の数もチェック

した方がいいかも、、、

 

人の抜け毛は「1日100本」くらいまでならキャパ内で、

季節の変わり目などは増える可能性はありますが、

まぁ、平均して、これにとどまっていれば大丈夫かと。。。

 

◯抜けた毛のチェック

更にマメにやるなら、抜けた毛髪の状態をチェック。

 

AGAの場合の抜け毛は、育ちきっていない産毛

近い状態のものが多いので、抜け毛にこの状態の

ものが多ければ要注意。

 

※総じて、軟毛化による細い毛が多くなってきます

 

◯AGA遺伝子検査

さすがに、病院(クリニック)でわざわざ

っていうのは気がひけるでしょうから、、、

 

通販などで、「AGA遺伝子検査キット」などを

購入し、自分の遺伝的要素がどのくらいなのかを

知っておくのもいいかもしれません^^

 

AGA遺伝子検査キットとは?

 

遺伝的要素が低いからといっても、

絶対はありませんが、気は楽になりますよね^^;

 

もし、ゆくゆくAGA的なハゲが始まったとしても、

自分は多分AGAだって判ってたら、、、

 

どの種類の薬を使ったらいいのかが、

事前に判っていることにもなりますからね。

 

※AGA検査は、フィナステリド系(プロペシア)の

感受性の高低も判ります

 

感受性が低ければ、フィナステリド系じゃなく、

デュタステリド系(アボルブ)などを使用しないと

いけないって判ってますからね(笑)

 

ご参考までに!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ