シャンプーをやめたら薄毛が治る?皮脂の奪いすぎがハゲを生む?

最近、このシャンプーネタに凝っていて、

人によっていろんな意見があるんだなぁ~って感心してます^^

 

で、今回もシャンプーネタ。。。

 

この理論だと、発毛サロンなどの施術は・・・?って

思うところも多いんで、話しがてらにご活用ください^^;

 

まず、界面活性剤入のシャンプーが頭皮に悪い、、、

ハゲの原因じゃないかって、言われたりしますけど。。

スポンサーリンク

 

市販や通販されているスカルプシャンプーなんかには、

当然入っているものも多いですし、安価なものほど

それは顕著ですよね?

 

特に悪者扱いされるのは「石油系界面活性剤」らしくて、

泡立ちを良くしたり、汚れを落とそうとするのには必要不可欠

っぽいんですよね、コレ。。

 

で、少し高めのシャンプーとかを購入すると、

「ノンシリコン」「石油系界面活性剤不使用」とか書いて

あるものもあります。

 

あるいは、こういった高級?なシャンプーになると

界面活性剤不使用のもありますけど、代わりに

「アミノ酸系界面活性剤」が入ってるものを見かけるようになります。

 

とりあえず、、なんらかの「界面活性剤」が入ってないと、

泡立たないんでしょうね?多分。

 

アミノ酸系界面活性剤は、洗浄力は多少劣るけど、

カラダ(頭皮)には優しいみたいですし。

 

※界面活性剤不使用なものは、洗浄成分に違うものが

使われているんでしょう

 

頭の洗いすぎが皮脂を増やす・・・

 

シャンプーで頭を洗えば洗うほど、皮脂の分泌が

増えるってことらしいんですね。。。

 

当然、洗浄力の強いシャンプーの方がその能力は高く、

さらに、しっかり洗えば、完全とは言えませんが、頭皮の脂、、

いわゆる皮脂は、かなり取れちゃうはず。。。

 

これが薄毛や、さらなる頭のベタつきを生むと言われています^^;

 

だから、この理論を述べている先生方は、

シャンプーは毎日するもんじゃない。。。

 

1,2日に1度で充分。

 

それ以外の日は頭を洗わない、、もしくは、

ぬるま湯or水洗いで充分っておっしゃってます^^

 

こうすることで、逆に皮脂の分泌が少なくなると言うことです。

 

例を挙げますと・・・

 

潔癖症の方って、1日に何度もシャワー浴びたり、

お風呂に入ったりされるようですが、、、

 

そこでカラダや頭を、石鹸とかで洗わないようなら、

まだいいようなんですが、毎回石鹸やシャンプーで

洗っていると、お肌や頭皮の健康を守っている、、、

 

常在菌(良い菌)たちも死んじゃうって言われてます。。

 

そのために、加齢臭じゃないですけど・・・

体臭がでたり、頭皮の臭いも強くなったりすると、

そういうことらしいです^^

 

綺麗にすればするほど・・・

頭皮は脂(皮脂)をたくさん出すし、カラダも常在菌バリアを

失って、逆に臭いを発生しやすくなるってことでしょうか。。。

 

だから、臭いもそうですけど、皮脂が増えて、

頭皮の成長が抑えられるって事にもなるんでしょうね。

 

何にしても、、、ほどほどがいいということですね(笑)

 

ただ、今現在薄毛や抜け毛で、

育毛剤や育毛薬を使われているようなら、

頭皮の皮脂は少ない方が、浸透力は増すと思われますので、、、

 

ちょくちょく試しながら、臨機応変で行きましょう^^;

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ