ハゲは予防できるのか?明日ハゲないために自分でできること!

ハゲは、薄毛になってから気づくもの・・・

 

普段から抜け毛のチェックや、毛髪の状況を観察してないと、

気付いた時には遅かった・・・ってことになりかねませんし、、、

 

大半の人が、自分だけは大丈夫って思ってるんじゃないでしょうか?

何の根拠もなく。

 

どっかで書いたような気もしますが、、、

ハゲって自分では中々気づきにくくて、、、

 

人に言われて、初めて薄毛に気づくこともしばしば。

スポンサーリンク

 

でわ、そんなことにならないために、普段の日常生活の

中で、自分でできることと言ったら・・・。

 

ハゲないための予防策・其の一

1.寝る時間に気を付ける

特に何時間寝ると良いとは言えませんが、

お肌の健康のためには「午後10時~午前2時まで」

床に入りましょうと、言われていますし、、、

 

夜のうち(寝ている間)に、成長ホルモンが分泌されますから、

睡眠時間が短いのは致し方ないとしても、

床につくのは、この時間帯にしたいものです。

 

2.髪の毛に必要な栄養を摂る

特に海藻類がいい、と、昔から言われてましたが、

これといった根拠はなく、、、

 

海藻類に含まれている「ミネラル、亜鉛、カルシウム」、

「コンドロイチン」「その他」の栄養素が、髪にいいと

されているからと推測されます。

 

海藻類を摂るのも、良しですが・・・

 

そこにこだわらず、「タンパク質」「カルシウム」「亜鉛」

「ミネラル」「銅」なを含んだものを適度に摂ってやると

いい感じです。

 

食事で取れない分はサプリで補填すると便利です。

 

3.生活・食習慣に気を付ける

タバコや、飲酒、コーヒー、暴飲暴食などが薄毛に

影響を与えるとされてますが、、、

 

コーヒーなどは、糖尿病予防や心臓病・脳梗塞などの

疾患に対して、いいもの、とされていますから、

特に制限するというよりも、、、

 

タバコやお酒好きの人でも、髪の毛がフサフサした人もおられるんで、

程々(適量)なら全てOK的な感じでいいんじゃないでしょうか。

 

私もタバコは毎日吸ってるし、お酒も週に何度かは呑みますが、

結果オーライです^^

 

4.ストレス発散

1日のうち、すこしでも緊張を解く時間を持ってやる。

 

ぬる目のお風呂に、長めに浸かるとか、部屋を暗くして、好きな音楽を

聴くとか、読書するとか。。。

 

少しでも、自分を納得させる時間を持つと、

意外とストレスは発散されるものです。

 

ここらで、かなり長くなったので次回へと続きますm(__)m

 

ハゲないために自分でできること其の二はコチラ

⇒ ハゲないための予防策・其の二|自分の髪は自分で守る!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ