ザガーロの発売が延期になった件!購入できるのはいつ?

2015年9月、デュタステリド系AGA薬である「ザガーロ」の承認が下り、日本でも年内(12月)にも発売予定でしたが・・・

※発売元は「グラクソ・スミスクライン株式会社(GSK)イギリス」

何やら揉めてる?ようで、、、

このままだと年内発売はおろか、、いつ発売されるかもわからない状況です^^;

※現在2015年12月22日

本当だと、この12月には「ザガーロカプセル0.1mg」「ザガーロカプセル0.5mg」のカプセルが発売予定だったんですよね。

でも、フランス当局にラインを止められただので、発売延期&発売未定になってるようです(泣)

※委託工場がフランスにあるとかで・・・

2016年11月28日追記

延期されたままになっていたザガーロですが、「2016年6月13日」、日本国内でも無事に販売が開始されました^^

購入に際してはクリニックを利用するしかないようですけど・・・。

気になるお値段は・・・

8000円台後半から9000円前後ってところなので、意外とお高いです^^;

※0.5㎎・30錠入りの場合

 

スポンサーリンク





 

このザガーロは、言わずと知れた「デュタステリド系」。

プロペシア(フィナステリド系)のように「5α-還元酵素Ⅱ型」にしか効果が得られないものとは違い、Ⅰ型・Ⅱ型、両方の働きを抑制する効果があります。

したがって、AGA遺伝子検査などで、プロペシアの感受性が低い、という結果が得られても、、、

デュタステリド系「アボルブ・アボダート」などを使用すれば、同様の効果を享受することができるんですよね。

 

元々、このデュタステリド系はフィナステリド系よりも効果が高いって言われてたので、プロペシアよりもアボダートやアボルブを使用されてる方も多いでしょう。

当然、今もクリニックで処方を受ければ購入はできるものですが、日本での承認は受けていなかったので、プロペシアよりもやや割高だったんですよね、値段が。

※前立腺肥大治療薬としての認可しか受けていない

 

今回、AGA(男性型脱毛症)治療用医薬品として認可を受けたことにより、正規品(純正)として、お値段が安くなるかな、って思ってたのに、、

今しばらく、、残念です^^;

 

状況が変わって出荷が始まるまでは、アボルブやアボダートなどを、今までどおりの購入方法・・・

◯クリニックで処方してもらう

◯個人輸入代行サービスを利用し、ジェネリック医薬品などを個人で通販

⇒ アボルブジェネリック0.5mg(Dutapros)

するしかなさそうですね(泣)

また、なにか分かれば、このサイトで書いてみますm(__)m

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ