育毛サロンと毛髪再生外来・クリニックの違いって?

AGAや円形脱毛症などを治療する場合、

育毛サロンや毛髪再生外来、発毛クリニック、

あるいは皮膚科を選ばれることがあるかも知れませんね^^

 

そんな時、知っておくといいんじゃないかと思うことを、

簡単に説明しています。

 

まず、脱毛症などで病院にかかる場合、、どこに行こうとします?

スポンサーリンク

 

私は最初、全部一緒かと思ってたんですよ^^;

自宅や勤務先から通える範囲にあれば、

どれも一緒なんじゃないのって。。

 

でも、違いました^^

 

育毛サロンとクリニックの違い(個人調べ)

 

○育毛サロン

頭皮や毛髪に関するケアを行ってくれます。

あるいは、増毛やカツラであったり、医療行為に及ばない

範囲内で、施術を受けられる場所と思ったらいいでしょうか。

 

あと、、

処方箋が必要のない、育毛サプリや育毛剤などを

購入できます。

 

○毛髪再生外来・クリニック・皮膚科

例えばAGAに対する治療行為や医療行為、

プロペシアや、他の内服薬の処方などを受けられる、

頭皮や毛髪専門の病院といったところです。

 

また、最新技術を用いた「植毛(自毛植毛)」などもあります。

こう考えると、サロンよりもオールマイティかもしれませんね^^;

 

でも、、

いずれにしても、ほぼ健康保険等は効かないでしょう。。

 

どちらを選ぶかは自分次第ですが、

金銭的なことも大アリですから、よく調べてからの方が

いいんじゃないかと思います。

 

私的には・・・

植毛系やカツラは、最終手段かなって感じですが、

AGAも末期化した状態だと、AGA薬はおろか、、

 

育毛薬や育毛剤、育毛サプリなども、

十分な効果を得られるかどうか判りませんから、

選択肢の一つにはなりますよね。

 

金額的には、植毛やカツラもかなりの高額ですし、

クリニックなどで、薬以外の治療を選んだ場合・・・

 

例えば、「グロースファクター再生療法」や「HARG療法」だと、

ウン十万円~数百万円掛かるみたいですからね^^

 

ガーデンクリニックの薄毛治療

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ