AGAが発覚したら取る手段と治療法!病院通うならどこ?

ハッキリと、自分の薄毛(抜け毛)の原因がAGA(男性型脱毛症)だと分かっているようなら、取るべき手段はただ一つ!

AGA治療です^^

 

と、言っても、自分がAGAを発症しやすいかどうかなんてわからないですよね?

そんな時、、、100%ではありませんがそれを見破る手立てがあります。。。

 

父からの遺伝が大きいと言われてる

もし、あなたのお母さんのおじいちゃんが禿げていたなら要注意かもしれません。

スポンサーリンク

 

◯家族に禿げている人がいる

男女を問わず、薄毛の人が存在するならあり得ないことではありません。

AGAは、遺伝を受け継ぎやすいと言われていますから、、、

ご自分の脱毛症の原因がストレスによるものだったり、他の病気や、治療、薬の副作用ではないような場合で、上記に当てはまるようなら、AGAの発症を疑ったほうがいいかもしれません。

 


とは言え・・・

遺伝的要素を受け継いでいたとしても、絶対に発症するとは限らないのもAGAの特徴です。

食生活や生活習慣の影響を、かなり受けるようですからネ。

 

ちなみに、科学的根拠が欲しい場合。。

どうしても気になるようなら、通販などで「AGA遺伝子検査キット」を取り寄せ、自宅にいながら調べることも可能です。

AGA遺伝子検査キット

 

また、

病院に行くのが億劫でなければ、毛髪再生外来のあるクリニックなどで検査を行っているところもありますよ。

 

AGAが発覚したら取る行動!

では、AGAが発覚したら取る行動、ですが。。

AGA治療にはいくつかの方法が存在します。

例えば・・・

◯毛髪再生外来や発毛・育毛・薄毛治療専門のクリニックなどを利用する

◯独自ルートでAGA薬(プロペシア・アボダート)・ミノキシジルなどを購入する

って感じでしょうか?

 

通うべき病院は?

あと、、、

AGAの場合、注意しないといけないのは・・・

頭皮が硬いとか、脂ぎってる、なんてことはあまり関係ないようなので、発毛(育毛)サロンなどではなく、クリニック系に行くことですね^^

 

それと、、、

あまり薬に頼るのはイヤでしょうけど・・・

AGA自体を薬などで抑えてやらないことには、どんなに高価な「育毛剤」を使用したところで、あまり効果は望めません(泣)

むしろ、まずはそのお金をAGA治療(薬)に回すべきじゃないかと思います^^;

薬治療を選ぶならこういうヤツ↓

◯フィナステリド系プロペシア(AGA抑制薬)

◯デュタステリド系アボダート(AGA抑制薬)

◯ミノキシジル(育毛薬)

などなど。

AGA薬の価格とか

 

これらに投資した上で、他の育毛剤を併用する、っていうのが理想ですかね^^

 

AGAで気を付けること!

どんな脱毛症でも同じですが・・・

初期症状(早期発見早期治療)のうちに治療を始めるのが完治への鍵です。

AGAは進行型の脱毛症(ハゲ)ですから、完全に毛根(毛包)を失ってからでは、「自毛植毛」やカツラ(ウイッグ)などに頼るか、あえてスキンヘッドを選択するかしかなくなります(泣)

そうならないためにも・・・

朝起きたら、枕にたくさんの抜け毛が・・・。

シャンプーの度に排水口にたくさんの抜け毛が・・・。

などという、兆候を見逃さず、先手先手を打つことをオススメしますm(__)m

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ