育毛(発毛)に関する書籍は役に立つ?

AGA(男性型脱毛症)や円形脱毛症など、

ハゲる原因も多種多様ですよね。

 

ハゲ方や遺伝をたどれば、現在自分がどのタイプなのか?

が、ある程度はわかると思いますが、ちゃんとした検査を

受けてない状態だと、イマイチ不確定要素がないわけでは

ありません。。

 

そんな時は、ネットで検索するのが普通だと思いますが、

もう少し掘り下げて調べるのなら、やはり専門書を読んでみることを

おすすめします^^

スポンサーリンク

 

私も不安から、頭髪や育毛・ハゲに関する書物を

何冊も購入して読んでます。。

 

中には簡単に試せる事も多くて・・・

 

◯髪の毛にいい食事(食物)を摂ったり・・・

◯生活習慣(タバコや飲酒、ストレス)を変えたり・・・

◯頭皮に対するマッサージの仕方や正しい洗髪の仕方・・・

 

とか、、、

自分で対処できることも、詳しく書かれてたりするんですよ。

 

まぁ、育毛剤や育毛サプリ、薬に頼りながらでも、

自分でできることは多かったりしますから^^;

 

ただ、書籍ごとに、、、と言うか・・・

筆者ごとに持論をお持ちなので、AさんとBさんでは、

言ってることが真逆だったりすることもありますし、

全てを鵜呑みにするのもどうかとは思いますけどね。。

 

まぁそうは言っても、やはり、何かをやってみないことには、

始まらないですし、やってみないと自分にあってるかどうかすら

判らないことも多いので、書物から知識を吸収するのも

オススメです^^

 

育毛や発毛に関する書籍の有効性とは?

 

育毛・発毛サロンやクリニックなどにかかるにしても、

やはり自分の知識は、多少持っといたほうがいいんじゃないかと、

私はそう思います。

 

じゃないと、お医者さんの言われるがままってことに

なっちゃいますからね^^;

 

AGA薬や育毛薬を通販で購入したりするときも同じですよ、

知識を持たないままに購入しても、自分に合っていなかったり、

今の状況に必要がないものだったりもしますからね^^;

 

話はそれますが・・・

 

私は特に用心深くて、、、

2年ほど前に、生命保険の見直しをしたんですが、

その時も、生命保険の無料相談で予約しているにも

かかわらず、生命保険の専門書を数冊読破してから、

フィナンシャルプランナーとの話し合いに望みました(笑)

 

フィナンシャルプランナーは、各生命保険会社の

販売員さんとは違って、ゴリ押しはしてきませんけど、

本を読んでおいたおかげで、要らないものは要らないって、

断ることが出来ましたよ^^;

 

以下、私の愛読書です!

 

◯髪がみるみる生える、ふえる、きれいになる25の習慣

岡嶋研二氏 著書

aga-chiryou-013

育毛や発毛に関与していると言われる「IGF-1」に

着目して書かれている書籍。

どういった食事が毛髪にいいのか?や、

普段の生活、運動、睡眠が育毛にもたらす効果などが

詳細に説明されています。

 

髪がみるみる生える、ふえる、きれいになる25の習慣 (健康読み物)

 


◯やってはいけない頭髪ケア

板羽忠徳氏 著書

aga-chiryou-011

元気な毛髪は、まず頭皮のお手入れから。

育毛剤や発毛剤を使う前に、まず必要なのは

頭皮を清潔にすることと、マッサージが重要。

頭皮を洗う順番から、手(指先)の使い方まで、

ここまでやる必要があるのか・・って思うくらい

詳しく説明されています。

私はこの本を読むまで、指の腹で頭皮を洗ってましたが、

指先で洗うといい、ということが判った本です^^;

 

やってはいけない頭髪ケア (青春新書インテリジェンス)

 


◯専門医が語る 毛髪科学最前線(Kindle版)

板見智氏 著書

aga-chiryou-012

男性型脱毛症から女性男性型脱毛症、円形脱毛症まで、

脱毛症のことがほとんど判る、と言うくらい詳しく書かれています。

AGAの図解やAGA薬の種類、 効果、

いろいろな脱毛症の治療法なども、例が挙げられて

いたりするので、判りやすいと思います。

 

20歳若く見える頭髪アンチ・エイジング (講談社+α新書)

 


 

などなど。

 

私は、アマゾンのKindleFIRE HDを持っているので、

すぐに読みたいって思ったら、即買・即読みするんですが、

電子ブック化されてないのも多いので、

その場合は普通に書籍を購入します。

 

でも、本屋に置いてないことも多いので、

やはり購入は、アマゾンなどが多いですけどね^^

 

安く購入したい場合は、、

お近くの「BOOK OFF」とかに行けば置いてあるかも?

^^;

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

男性のAGA・抜け毛対策に!

スポンサードリンク

このページの先頭へ